そのだつくしのローカル劇場

岩手県雫石町在住のアタイのさもねえ日記

津波警報娘号泣

娘は自然災害にかなり怖がってます
テレビではどこでも日本地図の警報情報、

「これは大事なことなんだよ」

何回も教えてます

アタイも沿岸に友人がいるので、やはり心配。

でも地震があった国はもっと大変


自然災害はだれだって怖いですわ・・・・


うちの金魚もずっと水面にいるしね






こればっかりはね

| コメント:0 | トラックバック:0 |

県庁職員似顔絵名刺!

新聞に載ったり、テレビに出たりしましたが・・・
いま県での「岩手マンガプロジェクト」にのって、アタイもビジネスをしかけておるわけでございますが・・・

60件越えましただ!

写真をいただき、ラフを描いて、確認、ペン入れて確認、着色して確認~納品~

みなさんそれぞれのリクエストになるべくできる範囲でお応えしております


てか、みんな・・・・意外にも

はっちゃけたリクエストで・・・今まで公務員=堅いイメージをもっておりましたアタイは(いや、安定職にひがんでの意味で)安心しておりました





この精神で、たのむぞ!県を!

みたいな思いで、そのきっかけのお手伝いのつもりでがんばってますだよ


ちなみに、依頼されるかたのなかには、偉い役職の方もおられますが

無視です!でないとかなり気を使った絵になりますから~
そこご了承を


みなさん平等、同じ扱い!

絵描き側からみりゃみな同じ人間じゃい!

ヒイキするとしたら、若い女の子でしょう!

アタイ基本オッサンなので












仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

忙しいので

旦那と休みが合わず…

アタイは娘にあわせて土日祝日

旦那は水金

今日も別行動

アジトはアタイは線ひいてるので旦那もきません


だーめーだー




最近片思いなんだってば



なので今朝いいました



「3月12日は絶対デートしてくださいっ」



旦那「いーよ」




よっしゃ




てか夫婦の会話か?




数年振りに二人きりになれる金曜日じゃ
結婚記念日じゃい

しかも旦那誕生日
アタイプレゼント




乙女エナジーをためておこう!
旦那 | コメント:1 | トラックバック:0 |

久々に聞いてます


野猿


やっぱりいーわ


平山さん



なにやってんだろ




好きなもの | コメント:0 | トラックバック:0 |

伊藤●の食卓


はい、教えます
まず髪を縛るゴムを用意します

両足の親指に二重巻きします

仰向けに10分寝ます

腰痛持ちでなければ腰のしたに枕か二つ折りにした座布団を敷きます

両腕を伸します

10分以上やらないこと
足がくっついてキツイかも

これを二週間続けましょ

ただし、普段から姿勢の良い人はあまり効果ないみたいだよ

体重うんぬんよりウエストにきくので、ズボンは緩くなるかも…
あと便秘とO脚にいいよ
最近「痩せた?」と言われました

まぁアタイの場合は
やつれた
過労で(笑)

一昨日完徹しましたので夕べはさすがに寝ました!




できんのかダイエット?と健康 | コメント:0 | トラックバック:0 |

伊●家の食卓

以前ダイエットネタで
ゴムで両足親指を締め、10分寝る
ウエストがしまる


確実に減った
ジーンズがゆるゆる
…骨盤がしまるらしい

実際イスに座る時にケツが当たる面積が小さくなったようだ


今コアリズムをする時間すら惜しいくらい忙しいアタイは寝る前にゴム縛りをする

不思議だ


一日中座ってるアタイの骨盤に気合いが入る感じだな…


いいぞ
できんのかダイエット?と健康 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ユ●クロ

よくあそこで服買いますが、いつも忘れる…

サイズがだーっと並んだシール

二日ほど気付かずにフリース着て出かけてました
LLLLLLLLLL
雫石でわんでい? | コメント:1 | トラックバック:0 |

県庁名刺用似顔絵イラスト!

もともと名刺デザインは口コミでやってましたが、とうとう大事になりました。

県庁職員さん、人事異動に備えて、オリジナル似顔絵のみのデザインどうだろう・・・・?

幸い県庁にとりまとめてくれるかたもおりましたので、「やるか・・・」と通常よりちょっとお安く(団体割引)しまして、募集かけてもらいました


10日から・・・いまんとこ40人越え~

うぎゃ~そしておらおらおらおら~


とがんばって描いてます


仕事 | コメント:1 | トラックバック:0 |

テレビもでるどー

火曜日の夕方のニュース岩手朝日テレビ

スーパーJチャンネル
仕事 | コメント:1 | トラックバック:0 |

岩手日報に載ったどー!

アタイは頑張って進んでます。
とにかく進んでます

地産地消は食い物だけじゃないぞー
…ともぅ自分自身特産品
仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新連載

100213_210238.JPG
ヤンキー農業青年

デビューしたての単行本の主人公がちょっと復活
仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新連載

100213_210224.JPG
ちなみにJA行かないと見れません

すんまそん


ハルが惚れるJA職員
仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新連載

100213_210211.JPG
「アピ専のハル!」

JA全国誌「地上」より

一話目は描きました

ページ短いけど、長生きしますように

まず主人公ハルちゃん(ラフ)農家の一人娘
仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

エピローグかな

封印したとはいえ、皆様にご心配をかけていましたので(メールやらで)
ちょっとべあきち話のその後…


娘がね、二階の部屋(まぁうちら三人の居間みたいな部屋)を怖がるようになりました。
彼を思い出すと悲しいと…


なのでアタイ…ここ二週間ばかりかけて、ビフォーアフターしてました。まぁ模様替え?
180度変えて…ソファー買って、とにかく娘が楽しむ部屋に…

スゲー大変だったけど、やっと昨日終わって、娘は夕べ部屋でくつろぐようになりました。

仕事終わって家事終わって寝るまでの数時間の間に少しずつ掃除…

義弟も現場(ガテン系の仕事)が地元に変わったので朝五時起きで弁当作りなんで、早く寝ないと辛いので、ホント少しずつ掃除


ま これでまず片付いた

アタイ…仕事増やして(あ 致死量ではないので)日中は忙しく、家では家事で忙しく…
なにより彼の病院費用を払った時点で現実に戻りました(車検ぶんくらい払いました…)
それで大丈夫…
つーか息抜きもしてます。パチンコ屋に逃亡もしてましたのでご安心を…仕事と逃亡で取り戻しました。
とゆーか先日夢をみまして、真っ白なべあきちが出てきました。

なんか安心しました。 執着が抜けたみたい。

あいつはうちの狛犬になったかな…よしよし
みたいな


仕事はお陰様で切れずにいます。今人事の季節が近付いてきたので、似顔絵名刺が入っていて、楽しんで働いてましたんでね。


だからご安心を
べあきち | コメント:2 | トラックバック:0 |

プリキュアステージショー

前々から買ってましたチケットを使う日がやってきました…
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

地上!

仕事が忙しいのが幸いしてます

でも、元気にやってます

切り替えまして

さっそく、JAの全国紙「地上」連載代一回目の原稿があがりました。

JA行かないと読めませんが、よろしくお願いします。

そのうち、ひよこクラブにもイラストのります



仕事 | コメント:1 | トラックバック:0 |

みんなありがとうございました

今日べあきちを火葬しました。うちはペットはたいてい土葬ですが、大きいのと、なんか私が犬(ペット)扱いできなかったのでした。

ぐったりしてたのと、食欲がないのと、下痢したのとで、病院に駆け込みましたが、とうとう帰ってきたのはもう抜け殻でした。

一週間、点滴で命を延ばしましたが、病気は治らないものでした。
血尿、吐血、がりがりに痩せた体。

でも病院にいってなかったら、もっと早かったと思います

自分の葛藤もありました。
治らない病気、犬。お金。人間と違うところはそこです。

ちょうど「貧乏暇なし」な時期で。マジで金も無かった。

でも、ただ救われたことはありました。

旦那が、「ありがとう、病院につれてってくれたおかげで、あいつに謝罪ができた。一緒にいる時間ができた。」

との一言でした



べあきちが急変し、夜中に病院に私ひとりかけつけ、そのまま泊まった夜。
ふたり?ですごした時間は貴重でした。

娘が生まれてから「息子からペット」になって数年、数年ぶりに親子になれました。
一方的な言葉かけでも、それに反応し、彼も甘えて、笑ってくれました。

その次の日も油断できない状態なので、旦那が泊まりで付き添いました。

旦那も男同士で数年ぶりに一緒に夜をすごしました。


そして昨日、症状も悪かったので、決断をしました、「帰ろう」と
一日中点滴、尿道に管・・・状態でしたので、車に乗せるのも危険でしたが、決めました。

午前中「夜お父さんとひよと迎えにくるから、点滴がんばって待ってろよ」と言い、病院をでました。


そのとき彼は、頭も上げずにただただ伏せ状態で、上目遣いに私を見てただけでした。

家では、帰ってきてもどこにも置けない状態でした。病気の家族もいるので・・・
せめて外でも寒くないように、小さいテントと布団、じゅうたん、小さいストーブを用意し、交代で診よう・・・と準備しました。
でも帰ってくる今夜だけは・・・私達の部屋で隔離しますのでお願いします。
と旦那が両親に言ってくれました。


このとき多分もう駄目だから・・・という予感を私ら夫婦はしていたようです
わあ~数年ぶりに一緒に寝よう!など思って私も普段サボっていた掃除をし、彼のスペースを作ってました。


夜、約束の時間から少し遅れました。先生も外出前で、改めて時間をずらし、夜中に旦那が迎えに行くことに変更になりました。

そのときはだれもが「まだ大丈夫だろう」と思っていました。


旦那が向かってる途中、病院から電話がきました。






彼は事切れてました




先生も旦那もいないちょっとの時間に一人で逝ったようです。


まにあいませんでした・・・どんな状態だったかは先生しかしりません

旦那も、駐車場で待ってました



でも、私は彼はタイミングをみはからって、逝ったような気がしてなりません。
寂しくて我慢できなくて、悲しいままだったのかもしれませんが、そう思いたくないのもありますが・・・


もし戻っても、体のあらゆるところから出血していた状態では、家族はもっと、特に娘はショックだったと思います。



先生はきれいにシャンプーをして、マッサージをして、寝ているような状態にしてくれ、旦那に渡しました。

家族に病人もいますし、帰ってきてそうなっても、シャンプーすらできなかったでしょう。



娘が寝ている部屋の隣の部屋に彼を寝せて、夫婦でささやかな御通夜をしました。

「お帰り」という言葉と涙しかでませんでした


たくさんの感謝と、後悔と沢山の謝罪をしました。

息子からペットになり、先に逝くとわかっていても「いて当たり前」の存在でした

以前マンガにも描きましたが


「当たり前」っていちばん卑怯な言葉

これは夫婦でも家族でも同じ・・・私は彼に教わったような気がします


朝娘が起きて「べあきち帰ってきた?」とパパに言いました

旦那は「ごめん、死んじゃった」と泣きながら娘に伝え、娘は何も言わずにしがみついて泣きました。娘は彼が入院してから、ちょっとパパとママをとられた・・・とヤキモチを焼いてましたが、弱っていく彼に
「お兄ちゃんだったけど、今度はひよがおねえちゃんになる」と言ってました。

ペットになってからは義父がいちばん散歩に言ってくれてました。
義父も泣きました。義母も泣きました。

みんなそれぞれの思いで泣きました。


みんな愛してたこと、彼はわかってくれてたかな・・・・


寝てるようだった彼の抜け殻も、時間がたつと亡骸になていくのが分かってきました。
・・・火葬は娘と行きました。私の両親が駆けつけてくれました。娘が生まれる前はよく泊まりにいってたので、両親もそれぞれの思いで泣きました。



よく「自分が犬だと思ってない」みたいなフレーズがありますが、私らのほうが、彼を犬と思ってなかったみたいです。


特に私は、息子でもあり、恋人でもありました。
遠野物語じゃないですが、旦那には悪いけど、彼にほれてもいました。


彼のお陰で「主婦のトモ」や「アキュート」が描けました。
たくさんのファンもいました。

死んだばっかりなので、ブログも正直躊躇しましたが、ここでくぎらないと
私も前に進めません


・・・火葬のときにきちんと「さよなら」と言いました

5歳の娘には酷でした。動いてたべあきちが、死んで、骨になって・・・・
骨になった彼には怖がってちかづきません

でも娘なりに「死」について学んだとも思います。



人間ではこうはいきません

ペットだって言葉が通じないぶん人間のエゴなのもありです



でも必ず動物は何かを教えてくれます


そのときに分かるか、あとで思い出して気づくのか・・・わかりません

まだまだ私もこの先気づくように意識していこうとおもいます




べあきちのネタはここまでです


「犬と私の~」のような映画、今の私は脚本かけるかも・・・・

そんな機会があるかないかはわからないけど、そうなったらこの封印をとこうと思います
べあきち | コメント:6 | トラックバック:0 |

べあきちは逝きました

享年六歳

アキュートでたばかりですみません、原稿出してからこうなっちゃったので…

私は自分の記事読めないです


でも自慢の息子でした


そしてべあきちのファンの方々に感謝します


詳細は落ち着いたらブログで…

今は泣くしか…
べあきち | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |