そのだつくしのローカル劇場

岩手県雫石町在住のアタイのさもねえ日記

JAマン


JA王子!そんなやつがいたら会ってみたい!漫画だから好き放題なのである
土地によってJAマンは見方であり、敵でもあり・・・農家側からみると現状はそんな存在

でもがんばってるやつはたくさんいる
アタイのおとんも元JAマンだった(会長秘書をしてた)

国と農家の間の一枚岩としてこれからの日本を立て直す存在だと思う
そう自覚している熱血JAマンは全国に何人いるだろうか・・・・・・

役人みたいになっちゃいけないぞ・・・・そう思っていた
とくに田舎の役人はなんか「勝ち組」的な・・・庶民を上から目線だし・・・窓口にいるにもかかわらず年上でもため口たたくし(昭和の不良はそーゆーの許せません)、いざってときはお堅いボキャブラリー使うし・・・・という態度のやつが多くて正直嫌いな人種だった(ちなみに姉夫婦は公務員)

でも今、被災地で、各地で、ものすごい忙しく働いている

そりゃ苦情もいろいろ聞こえてくるが、復興のために自分の家族をおいて、とにかく動いている

本来の仕事をしている


応援しますよ!

JAマンに話をもどせば、今の時代のなんもなくなった土地や人々をこの先どのように導いていけるか、ウデのみせどころじゃないのかな?

減反した田んぼ・・・耕したい人にどうぞどうぞ!ってできないのかな

素人の浅はかな考え

耕せない状況にいて、耕したい人に貸す土地はいっぱい、いっぱいあるんだけどね

「農家をクビに出来る権限をもっているのは、太陽!土!水!つまり自然!」
と主人公の女の子に言わせました



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<動くじょーい | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |