そのだつくしのローカル劇場

岩手県雫石町在住のアタイのさもねえ日記

北海道南中ソーラン極め組


ずったり岩手にも描きましたが、大船渡で祭りをしたときに知り合った仲間です
やつらは大船渡仮設住宅へ訪問演舞してくれたのだ
そのなかでも数人は雫石町にもきて、家族でつきあってました

大船渡では癒すやつらですから
内陸部では休め~的な(笑)

で、そいつらの舞台が今日北海道江別で行われるということで

ちょうどいいなと、家族旅行兼ねて、アタイら一家は昨日海を超えました
一日遅れで大船渡からはのろこちゃん一家も一緒

舞台前座は軽快なラップで

歌詞が大船渡、ずったり岩手、そのだつくし

えーっ〓

彼らが去年来たいきさつ、大船渡との出来事、出会いなどが綴られていて、サプライズに岩手県民(アタイら)号泣(笑)

さらに舞台は昔の北海道のニシン漁の様子を描いた内容のシリアスな流れ、
フィナーレはやはり南中ソーラン!


熱いやつらです

ちゃっかり打ち上げにも呼ばれ、久しぶりに仕事や生活を忘れて、下戸だけどゆっくり酒飲みました

娘もすっかりおねいさんたちに遊んでもらい、ご機嫌な夜をすごしました

20代の若い連中
昔のさんさ仲間と騒いでた頃を思い出しました

そいつらにアタイはねーさん
旦那はにーさんと呼ばれていい気になってます(笑)

娘が20代になったらいまの極め組の奴らをにーさん、ねーさんと呼ぶだろうな

それまで仲良くいたい

海を超えた大事な縁でした

ありがとう

今年もちょくちょく来るだろう
そんときはまた遊ぶべしなっ

ちょっと若返ったよい旅でした






iPhoneから送信

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<IBC | ホーム | ただいま札幌なう>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-15 Wed 20:30 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |