そのだつくしのローカル劇場

岩手県雫石町在住のアタイのさもねえ日記

SNSの世界が狭く感じた夜

岩手山が綺麗な日
娘を中学に送ったあとふっと足を伸ばして、岩手山のすそのを走り、滝沢市の岩手山神社に行ってみた
雫石のほうはよく行くが、滝沢市は初めてだ
八幡平市方面に行く時に必ず通り過ぎんだが…
しかし、雫石は清水もあるし、たくさんの人が水をくみに来る、それを受け入れるパワースポットである
うーむなんつうか表の顔
そことは違い滝沢市はひっそりと林の中にあるだけ
しかし鳥居をくぐった瞬間、空気の違いに私でも分かったくらいだ
濃いのだ
ローション?アロエの中身?鼻水?ミストの滝?
まぁ密度の高い水のような
透明でうねうねした感じ

畏怖


鳥居の向こう側がそう見えた
参拝して帰って、仕事してキソコソ練をして
途中で抜けて県南へ出張
途中ですげー空を見た
なんだろ
ワクワクする
どうなるんだろ?
夜は泊まりで仕事仲間と飲む
うちあげ。SNSつながりの方が経営してる小料理屋へ
ママはプライベートでドライブしたことかある

猪の手作りコロッケ
鹿肉❤、プリプリのホヤ❤おさしみ❤

猪汁!!共食い❤
力のみなぎるメニュー!
酒は
初めてみた赤兎馬の梅酒❤
美味い美味い!
カラオケもできる店なので、常連さんはこの字型のカウンターてうたっている
つくしさんも歌おう!と選曲の機会を渡された
普通に異邦人をうたう(笑)
なんか周りのおぢ様たちが盛り上げてくれた
「おひねり受付マース」とか冗談交じりにゆった私
ママと、一緒に飲んでた仕事仲間なサラッと、私の素性をバラす(笑)
よったおぢ様たちがサイン書いてサイン書いてと寄ってきました
似顔絵かいて、サイン書いたら
おひねりくれた(笑)
そのおじ様は全国飛び回る石灰の採石場?だったかな現場の親型
自宅は北海道だが、ほとんどうちに帰らず、全国やら海外やらあちこちで仕事してるそうだ
冗談だからうけとれないよ!と言ったら
じゃあ捨てるしかないな!というのて
ママが割り箸に挟んでくれました
一万九千円ありました
えーと
ごりやくですか?これ?
非課税だし(笑)
割り箸にはさんだままカバンに
つぅか
なんだこの展開は!
世の中広いな
そうここでやっとタイトルに繋がる
世の中広いんだよな
ただそれだけです
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<断食中な旦那さん | ホーム | 2年生キソコソ練>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |