そのだつくしのローカル劇場

岩手県雫石町在住のアタイのさもねえ日記

ちょっといい話

娘は毎晩パパと寝ます。とにかくパパっこです。ママが妬くほどに・・・
でもおかげでアジトで徹夜仕事もできるし、飲みにもいけます。
もちろんパパが飲む日はママと寝ますが・・・


このパパっこぶりはきっと、結婚前の色ボケ時代がアタイの遺伝子に記憶されて、妊娠時に娘に行ったのでしょう・・・

ならしかたねーな・・・と思います


そんな娘もパパと寝ますが、熟睡中はあばれまくってます。寝相、いびき、寝言・・・これもアタイの遺伝子でしょうが、怖い夢をみるとなにもかも唸ってます。

しかし、最近うなされなくなりました。なぜか・・・・ほんとか・・・?


ほんとだろうな


パパ=旦那が寝る前に娘におしえてました



眠る前に「ありがとう」と10回言ってごらん



「ありがとう」「ありがとう」「ありがとう」・・・・・・・・。


その光景に涙がでました。


娘に言いました。


「陽与、このおまじないはお父さんからもらった財産だぞ。一生わすれるなよ」

子守唄すら歌わない旦那ですが、ほんといい父親です。

アタイは旦那に言いました
「こんど生まれ変わったら、あなたの子供になりたい」


普通はあなたとまた恋愛とかそんなニュアンスでしょうが・・・


ま、旦那には「アホか」といわれましたが・・・


「嫁は家具」といいやがる男ですが


頭が下がります。


妊娠中とか、娘赤ちゃん時代は「実感ねえ~」を連呼してたので、(ほとんど出張でいなかったし)大丈夫かなあと思ってましたが、男が父親に目覚める時って(うちの旦那の場合子どもが歩いて、喋れるようになってからかな)結構母親より凄いかも。


そういえば



アタイの親父は子守唄歌ってくれたっけ。悪いけどオカンよりも記憶してる。

なぜか「五木の子守唄」ばっかり歌ってた親父


「お~ど~ま~ぼんぎりぼんぎり・・・・」

「ぼんぎり」のフレーズが残ってます。

「ぼんぎりぼん」という題名で覚えてたので、本当の題名がわかったのは大人になってからでした。


未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<岩手県文化芸術振興審議委員会 | ホーム | 一生懸命書いたんだって!>>

コメント

わぁ~。すっごいステキな話を聞きました~i-241
ぐっと胸にくるというか・・・。
うちは、旦那とは別々に寝ているので。
一緒に寝て欲しいんですけど、息子が拒絶!!
生まれてから8ヶ月しか一緒に寝なかったせいなのかしらi-202

ちなみに、私の子守唄はアニメの「おジャ魔女ドレミ」の「ルピナスの子守唄」です(爆
胎教で聞かせていた音楽は、タイ-POPでしたww
2008-05-14 Wed 09:44 | URL | 和夜 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |